笑顔は相手に良い印象を与えますが、笑ったときに見える歯がきれいだと笑顔の効果は倍増します。

人に好印象を与えられる白い歯ですが、歯を白くする方法には自宅で市販品を使い自分でできるものと専門のクリニックで行う方法があります。気軽にできる自宅で歯を白くする方法にはどんなものがあるのでしょうか。

自分でおこなう歯を白くする方法としては日々の歯磨きで市販品のホワイトニング用の歯磨き粉を使用する方法があります。ホワイトニング用の歯磨き粉は製品によっては効果が期待できるものもあるのですが、研磨剤が多く含まれている製品もあり、使いすぎると歯の表面を削ってしまうことになり知覚過敏などの症状の原因になってしまうこともあります。

歯の色には生活習慣も大きくかかわってきます。口呼吸をしていたり、喫煙の習慣は歯を黄色くします。これらの対策として自宅でできる方法は毎日の歯磨きを忘れずにおこなうことです。理想の回数は1日3回が良いですが、難しい場合は朝、夜だけは必ず磨き、歯石の沈着を防ぐようにしましょう。

歯を白くする方法の体験談とその効果とは

歯を白くする方法の体験談とその効果とは

歯を白くする方法ならやっぱり歯医者さんというイメージがありますが歯、医者さんで行われるホワイトニングはお金がかかります。自分で歯を白くしたいと思う人におすすめな方法があるので紹介させて頂こうと思います。

これは私の体験談なのですが、歯を白くする方法は歯の消しゴムを使って出来ます。
歯の消しゴムは名前の通り歯にシリコンでできた消しゴムのようなものを、普段歯ブラシをする感じで使うだけで簡単に白くなります。その効果は絶大でホワイトニングに負けないぐらいの白さにまでです。

時間もすぐ終わりますし、お金も500円程度で売っているので安くすみます。普通の歯磨きをした後に歯の消しゴムを使うだけで終わります。効果がでるまでの時間は少しかかりますが、毎日続けていれば必ず効果が出ます。

以上が私の歯を白くする方法の体験談になりますがこの方法はおすすめなので、歯医者さんに行きたくないなという人は是非歯の消しゴムを使って見てください。

歯を白くする方法が参考になりました。